千代能がいただく桶の底ぬけてみづたまらねば月もやどらず
 鎌倉時代の武将・安達奏盛の娘、千代能が、井戸の水を汲もうとした時、桶の底が抜けてしまった。
その時に詠んだ和歌が題名になっており、心のわだかまりが解け、悟りが開けたいう心境を表している。
図はちょうど桶の底が抜けたところで、さっきまで水面に映ってい満月は消えてしまったようだ。
現在この逸話伝わる「底脱の井」が鎌倉市の海蔵寺に現存しており、鎌倉十井の一つに数えられている。
「月百姿」作品解説:太田記念美術館主席学芸員 日野原健司

限定数 各30部
価格 23,000円(税別)<シート販売>
サイズ 絵寸:横225×縦330 mm
マット寸 販売ページにて公表予定
国内送料 全国一律1,600円(税別)
国外送料 委託先のWorldshoppingより配送いたします。
国内送料 1,600円(税別)に加えて、海外発送料が別途発生します。
詳しくは https://www.worldshopping.global/en/help/fees/
国内納期 ご入金いただいた日を含む、4営業日以内に発送いたします。
(土・日・祝日・夏期年末年始特定休業日を除く)
国外納期 配送はWorldshoppingに委託しています。
当工房からはご決済いただいた日を含む、4営業日以内(※土・日・祝日・夏期年末年始特定休業日を除く)に発送し、Worldshoppingの配送の流れに準じます。
詳しくは https://www.worldshopping.global/en/help/international_shipping/